専攻科 自動車工学専攻

専攻科 自動車工学専攻

専攻科 自動車工学専攻
国土交通省が認定する自動車整備士の最高資格「一級自動車整備士」を取得します。

自動車整備の世界では最高の資格である「一級自動車整備士」を目指す専攻科です。徳島工業短期大学なら教授陣が知識・技術を総動員して、試験までの道のりを完全サポート。学習面はもちろんですが、精神面での細やかなフォローも行いますので、安心してチャレンジできます。社会人もうらやむ、最高の環境です。


専攻科 自動車工学専攻


一級自動車整備士とは整備業界最高のスーパースペシャリスト

自動車整備業界の最高資格。そのために、まだ有資格者はわずか。エネルギー問題や環境問題、より高い安全性など、未来社会を支えるための知識や技術が必要とされます。今後より一層、求められる資格です。

専攻科 自動車工学専攻

専攻科 自動車工学専攻 マンツーマンの指導体制
クルマの世界に奥深くまで分け入る「自動車工学専攻」。身につく技も知識も深い。それだけに、授業は簡単ではありません。けれど、まさに少数精鋭、ほぼマンツーマンの指導体制。大学教授陣のフルサポートで、第一線の即戦力を育てています。


専攻科 自動車工学専攻 次世代エネルギーを学ぶ
プラグやバッテリーなどの電気関係はもちろん、コンピューター関係など最先端の知識や技を新車を使って学びます。


専攻科 自動車工学専攻 一人に一台実習用新車
自動車工学専攻では、一人に一台、専用の実習車が与えられます。就職者の現場における実務経験以上の技を身につけることが可能です。



自動車整備をとことん極める
在校生 「整備士を目指すならば一級整備士の資格を習得したい」と思い、本学を選びました。
高校も自動車整備関係の学校でしたが、環境の違いには驚かされました。設備が充実しており、新しい車にも触れることができる、本当に恵まれた環境です。
また自動車工学専攻は自分の車を整備することができることも魅力です。本で読んだ知識を自分の車で試してみる、実体験を通じて知識が経験に変わるときに自分自身の成長を感じることができます。

大学教授陣のフルサポートで、自動車整備業界のスーパースペシャリストを育成。
教授陣が知識・技術を総動員して、一級自動車整備士試験までの道のりを完全サポートします。
より高度な技術と知識で、第一線での即戦力を育成する数々の教員の中から、3名が熱いメッセージを語ります。

国家一級自動車整備士
村上 和義 准教授

ジーゼルエンジンの分野を担当します。ガソリンの高騰で再び脚光を浴びたジーゼルエンジンは、環境問題や軽量化など、まだまだ進化することができる魅力的な分野です。自動車工学専攻では、最新の排出ガス規制に適応したコモンレール式ジーゼルエンジンについて学び、次世代の自動車整備のための知識も身につけてもらいます。
村上 和義 准教授
国家一級自動車整備士
助道 永次 講師

一級自動車整備士の受験資格は実務経験ならば3年ですが、本学の専攻科ならば2年で取得できます。ですから、より実際に近い形で、経験を積んでもらいたいのです。そのため一人に一台、専用の実習車が与えられます。実務経験以上に役立つ技を身につけ、どこへ就職しても、さすがに本学出身の一級自動車整備士と言われるようになってほしいのです。
助道 永次 助教
国家一級自動車整備士
廣瀬 博文 講師

プラグやバッテリーといった電気関係を担当します。難しい面もあるでしょうが、最初から苦手と思わずに意欲的に向かってきてください。もちろん、ほぼマンツーマンでフォローしますので安心してください。コンピュータ関係の勉強もあり、これからの車世界ではなくてはならない分野。最先端の設備や機器など、最高の環境を整えて待っています。
廣瀬 博文 助教